キャッシュレスな時代

PayPayはじめ なんちゃらPayが溢れてますね。

私の周りにも「最近財布を持ち歩かなくなって」って人が現れました。

スマホのケースにクレジットカードを入れて 会計別に使い分けてました。

 

何年か前に奥さんを関東のどこかの駅で待ち伏せしてたとき。

改札を通る人を見てると スイカで通ろうとしたけど残高不足かなんかで拒否られる人多数。

後ろの人は舌打ちしてたでしょう。

私の前でやられたら チッ!てなったと思います。

その他にも いざ使おうと思ったらスマホの電池切れとか。

 

そんなのがイヤでこれまで使ってこなかったんですよ。

関東で電車に乗るにもイチイチ切符を買って。

運営会社が変わる乗り換えでも 降りるときに精算したりして。

 

まぁ めんどくさいですね。

 

あと 現金で支払うってことに意味があると思うんですね。

日常的にある程度の現金を持って歩くとか。

また 私の行動範囲だと現金でないと支払いができないお店もありますし。

 

だがしかし。

ついに!

今回の横浜遠征にあたり スイカとタクシーGoを入れました!

タクシーGoは札幌にも来てるので これまでは工場にヘッドを預けたら事務所で呼んでもらったり自分で検索して電話したりでしたけど アプリでサクっと呼べました。

決済も財布を出さずに完了。

これ クセになる楽さですよ。

 

タクシー代を現金で払うと とりあえずお釣りを握ったまま荷物を持って降りて 歩道で財布にしまうとか。

超めんどくさかったんですけど それから解放されたのは嬉しいです♪

 

電車やタクシーを使うってことは Googleマップやジョルダンも使うので スマホの電池は減るんですけどね。

その辺は行った先で充電するなどして。

 

年末も

・埼玉の営業所から春日部までタクシー

・春日部から押上乗り換えで羽田

で帰って 年明けも逆回りで埼玉に来るので 活躍してくれることでしょう。

 

昭和生まれの人間がいなくなる頃には 現金は使わなくなってるんですかね?
 

でも 災害の多い日本で停電になったときに どうなるんでしょう?

 

何年か前の北海道地震で停電になったときには POSが止まっても手打ちで対応してくれたコンビニもありました。

その店員さんも被災者であるのに。

 

どの「Pay」でも 締日と支払日があるワケで。

やっぱり日銭としての「現金」はなくならないと思うんですけどね。

 

「うちは現金しか受け付けないから」

ってくらい強気な売り手がいるべきでもあると思う 昭和のオヤジ( ´Д`)y━・~~