ダレスバッグ 2

スポンサーリンク

もうおととしの11月。

奥さんとも相談しながらあれこれと悩んで買ったダレスバッグ。

ダレスバック

1年ちょっと使っていましたが……

やっぱり使いにくいんですよねぇ。

 

使いにくいと言いながら 持って歩くのは年に数回なんですが。

でもその数回の時には必需品なので やっぱり使いやすい方がいいと。

そこで買ってしまいました。

本革ダレス。

買う直前までこちらと悩みましたが。

合皮は軽いし雨にも強くていいんですけどね。

やっぱり質感が……

幅30cmはポシェット感覚で最低限を持ち歩くにはいいですが ハードなダレスですのでやっぱり容量的に厳しかったですね。

そこでA4ファイルが入る幅42cmを探して 結局SADDLEに行き着きました。

 

これまで大きいバッグが必要な時は ジョイフルで買った5000円くらいのバッグを使っていましたが それもどうにも気に入らない。

前述の通り 年に数回しか持ち歩かない物ですから合皮のJCでもいいかと思いましたが それを買って

「やっぱり質感が……」

となって買い換えるくらいならと 思い切りました。

 

学生のころは当然通学するのにカバンを持っていましたが 学校に行く意外にも高校生くらいからいわゆる「セカンドバッグ」を持っていたように思います。

バブルも終わろうかという頃ですので 誰もが小脇にセカンドバッグを抱えていました。

そんなバブルも弾けセカンドバッグもなぁと思いつつ 車での移動がほとんどだった私は財布などをセカンドバッグに納めて 財布を使う時は財布だけ持ち出してという感じ。

運転手になってからも 通勤は乗用車 仕事はトラック と乗り替わるのに大事なものをまとめておけるので便利だったんですね。

そんなこんなで40を迎えようかというくらい。

「やっぱり今さらセカンドバッグ?」

とまさしく今さら気付きまして ナイロン製のミチコロンドンのバッグを購入。

それも4〜5年使いましたかねぇ?

 

この年でナイロンもないよね?と気づいたのがおととしの11月。

そこであれこれと物色し始めて「ダレスバッグ」に惹かれたワタクシ。

それまでのミチコロンドンとほぼ同サイズの物を買ったはずなんですが なぜだかこれまでより入らない(-.-;)y-~~~

冬場にコートを切るのであれば財布やスマホはポケットに入れとけばいいですが 薄着の季節は苦労していました。

持ち物のリストラをしながらなんとかしのいでいましたが。

5月には平塚遠征が決定しましたので バッグも新調するべと。

2泊ならスーツケースを出しますが 1泊でそこまで大きいのはいらんと。

・財布

・スマホ2台&ガラケー

・Mac

・それらの充電器(アンカーとケーブル)

・メガネ

・着替え(シャツ パンツ 靴下)

これくらいならB4サイズでなんとかなりますから。

重いですけど。

なんなら着替えは古い物を着て行って ホテルで着替えたら捨てて来てもいいんですよね。

JRで家に帰る時は着替えは不要ですし。

 

あと スーツで行動することを考えた時に 幅30cmのバッグだとなんか決まらないというか。

バブリーな成金か田舎のヤンキーかって感じなんですよね(あくまでも個人の見解です)

 

今年のしょうおんセミナー@札幌にはスーツで行こうかと企んでる私としては スーツ姿でのバッグも重要だなと。

 

そんなこんなを総合的に考えた結果 今回の結論に至りましたとさっ。

 

めでたしめでたし( ^o^)y-~~~