断食 3日間

スポンサーリンク

人生3度目の断食です。

土曜日の夜は普通に食べて風呂→洗濯のルーティン。

風呂屋で体重を測ってみると チビチビと増え続けてる。

だからって太ってるワケではありませんが 最近けっこう食べてるしなぁと。

去年の繁忙期が終わってからもバタバタと忙しく売り上げがいいこともあり ついつい肉に走ってました。

 

こんなご時世ですから断食なんぞしてないで しっかり食べて免疫力を上げて おカネも使って経済を回すべきではありますが。

断食中は普段は買わないものを買うので ある程度おカネは使ってるってことで 一旦腸のリセットです。

 

体重が増えてるのと どうも腸の調子がイマイチだなぁと思っていたんですね。

 

で いつも通り軽〜く「とりあえず日曜は断食だな」と。

 

空腹感はありますが1日くらいはどってことはありません。

日曜の夜になって いつものビールやらを買い出し。

この時もツマミなど固形物はなし。

そのときに普段は翌日の昼ごはんのおにぎりも買うのですが とりあえずスルー。

 

月曜も昼からいつものところで積み込み。

難なくこなして移動開始。

いつもの習慣と言いますかパブロフの犬みたいに 港が近づいてくると腹減ってくる。

「この晩ごはんをガマンすればあと1日!」

と自分に言い聞かせ 普段はあんまり行かないスーパーへ。

コーンスープなどお腹をごまかせる液体を購入。

それに塩を入れてなんとかしのぎました。

 

いつもの夜の買い物も固形物はなし。

ビールとコーヒーとお茶とタバコ。

 

起きて火曜。

野菜ジュースを飲み 昼間は普通に積み込み。

「やっぱり腹減ったなぁ。72時間でやめるかなぁ」

とか考えながら 港に切り離して風呂。

いつものごはん屋さんの前は通らずにスーパー。

スープと水曜の復帰食のおかゆと野菜ジュースを購入。

「明日はもう食べていいんだよな!」

とチョコレートも。

 

まぁ いつものごとく水と塩だけのガチガチの断食ではなく固形物を摂らないというものですが。

土曜の夜から火曜の夜までで体重は2キロ減。

お腹もちょっとへっこみました。

乳製品は風呂上りのアイスくらいしか摂らないのですが スープをけっこう飲んで乳製品を摂ったからか腸もすっきりした感じですね。

コンビニでも紙パックのコーンスープとか売ってればいいのになぁ。

 

ホントはポタージュではなくて 野菜スープとか具なし味噌汁の方がいいんですけど コンビニにもあるインスタントのってどうも手が出ないんですよね。

コンビニのお湯がどうも……

 

普段から水道水は一切飲みませんし ポットの中のお湯っていつから入ってんの?と考えると それを摂取するのは避けたいなと。

カラダのことを考えて断食してるのに せっかく避けてる水道水を摂取したのでは意味がありません。

(水道水がカラダに悪いというワケではありませんが 私は避けてるということです)

 

断食の主な目的は腸のリセットですが 普段何気なくしてる「食べる」ってことからしばらく離れると いろいろ考えますね。

今でこそコンビニ弁当はほぼ食べなくなった私ですが 家なき子な私は自炊もできずフル外食です。

・まいどおおきに食堂

・吉野家

・ラーメン

・ペッパーランチ

・かつや

 

すき鍋が2月で終わってしまったので吉野家もほとんど行かなくなりましたが だいたいこのローテーションです。

あとはたまに高速のPA。

 

まいどおおきに食堂は魚と納豆が食べられるのでお気に入りなのですが 今はこういうバイキング形式のところはできれば避けたいところですね。

それでも行くんですがね。

白いごはんに魚と納豆はやっぱり鉄板です。

ここに行けないときにラーメン屋でラーメンと餃子とライスとか かつやとか。

 

でも最近小麦粉とイマイチ相性が悪いようです。

ステーキ300gと大盛りライスはなんてことないのですが トンカツ160gとごはんがキツイんですね。

前はペロっと食べてたラーメンと餃子とライスも 食べられないことはありませんがいつまでも消化されない感じです。

それでも大洗のラーメン屋さんの餃子は美味しいのでたまに行ってしまうんですがね。

 

こっちにきたばっかりの頃は

・コンビニ

・山田うどん

・吉野家

のローテーションでいかに安く済ませるか?が課題だったのですが 食や体のことを考えるようになり収入もある程度安定してきてからは 

「食事は投資」

と考えるようになりました。

食べたものでカラダができてるワケですから ただ空腹を満たせればいいというのは違うなと。

 

そしてベジタリアンも試しました。

そのときに一気に8キロ体重が落ちまして いかに食べ過ぎか?を痛感しましたね。

 

でもコンビニなどで売ってるカット野菜って たぶん加工途中で栄養分はほとんど落ちるようです。

そればっかりだと やつれた感じになるんですね。

 

で たまにしっかり食べようとラーメンと餃子とライス。

 

そうこうしてるうちに繁忙期に入ると やっぱり食わなきゃやってられんぜ!と。

忙しい時はそれなりに動きますからそれでもいいんですが 繁忙期が終わっても食べる習慣はそのまま 運動量は減って体重は増えると。

 

最近ヒゲが伸びるのが遅くなったような気もするし 代謝のスピードは落ちているのでしょう。

基礎代謝も。

なので 昔みたいにガツガツ食べる必要もありませんし 贅沢するワケではなくある程度いいものを足る分だけ頂くと。

 

餓死した人を解剖しても脂肪は残ってるらしいです。

 

子どもの頃から朝起きれば朝食が用意されていて 昼には給食。

夜にはお父さんも帰ってきて家族揃っての夕食。

1日3食が当たり前だと刷り込まれてきましたが 実はそこまで食べる必要はないなと。

 

私はもう2年くらい朝食は野菜ジュース。

昼はおにぎり1コ。

夜は普通に。

だいたい1.5食ですね。

 

これに最近はちょっと間食が増えてたなぁという感じ。

こんな食生活でも2月の健康診断では栄養的に異常はありません。

事務職の人よりもカラダは使ってます。

実は「消化」という活動にはけっこうなエネルギーを使うので ガッツリ食べるよりカラダに負担のかからないものを足るだけ摂るというのが経済的にも身体的にもベストかなと。

 

昔から刷り込まれた1日3食と

昼になったら横にならえでランチ

 

でも実はそこまで食べなくても生きて行けるし 健康にもいいらしい。

 

「あぁ 昼だ昼だ!」

で500円玉握り締めてマックでランチを摂るくらいなら 思い切って食べないという選択の方がお財布にもカラダにもやさしいと思うのは私だけでしょうか?

 

何かの災害があって着の身着のまま避難したと。

でも72時間もすればライフラインやインフラは復活してきます。

または 救援物資が届き始めます。

 

そのためにも

「3日間断食」

 

あなたも体験してみてはいかがでしょうか?