横浜遠征 2021 総括

そもそも なんで私が往復4マンの飛行機代を使ってまで横浜に行ったのか?

経費は飛行機代では済まず タクシーやホテル代も掛かるワケです。

 

元々は7月の札幌セミナーのときに お師匠さんに

「毎年11月の後半に車検で休むので この辺りでセミナーがあると嬉しいな〜」

と呟いていたのですが 開催されるのはすでに受講したメニュー。

 

はてどうしたものか?

と考えていたところに 横浜メンバーからの忘年会のオファー。

普段からツイッターやfacebookでの交流はありますが やっぱりリアルで会いたいですからね。

そこに昼間のイベントも追加されたので 私も前泊を追加。

別口のクラハメンバーともリアルで会うと。

 

ホテルに戻ってからも別のお友達と電話で重要な会議。

19日20日はギュギュッと濃い時間でした。

 

仕事で特に営業なら 1年の売上の振り返りなどをするでしょう。

しかし 仕事以外の仲間たちと今年の振り返りなんてまずしませんよね。

 

何かのセミナーを受けたり 本を読んだり。

普通はそれで終わり。

受けてからしばらくはテンションは上がりますが そこで教えてもらった技とか修行とか。

報告する相手がいないと まずやらなくなりますね。

でも 報告する相手がいると そのときにやってないってのはダサいワケですよ。

って 私も呼吸法はやったりやらなかったり 本もそれほど読んでなかったりとダサいんですけど。

それでも 他の人の体験などを聞く機会があると それも刺激になりますしね。

リアルに会うとエネルギーももらえますし。

今回もエネルギーの高い人たちと触れ合って かなり疲れました。

 

さらに2日連続で深夜までの電話会議。

これは気の置けない人なので 酒も深くなり。

 

21日は酒が抜ける時間に目が覚め そこから寝られなくなってそのまま羽田に移動。

保安検査ですったもんだありつつ 無事に帯広に着陸。

予約してたタクシーでドアtoドアで帰宅。

 

猫と奥さんとあれやこれやと話しながらごはんを食べて飲んで。

21時くらいには落ちてました。

いろいろと非日常すぎて グッタリでしたね。

 

22日はちょこっと用事を足しただけで カラダの調整。

雨も降ってたので 家でのんびりしました。

 

今回の遠征で役に立ったのが

・スイカ

・タクシーGO

 

これまで電車に乗るにもいちいち路線図を見て料金を確認して切符を買ってをやっていましたが スイカは楽ですね。

いざ使おうってときにスマホの電池切れとかで使えないのがイヤで使ってこなかったんですけど やっぱり楽です。

 

そして タクシーGO。

乗りたいところで呼べるし 支払いも着いたと同時に完了。

呼ぶときに目的地も設定すれば 運転手と話すこともありません。

関東では大体のタクシーが対応してるので たまたま乗ったタクシーが対応してればGOPayでの決済も可能です。

十勝エリアにはまだ来てませんが 札幌には来てます。

こういうものにサクっと対応するかどうかで 会社の売上も変わるでしょうね。

この辺はまた別に書くとして。

 

とっても刺激的な濃い時間だった横浜遠征は終わるのであります。