読書 Windows アプデ

スポンサーリンク

今日の寝床に現着してやれやれと乾杯。

そーいえば会社から来た書類をプリントしなきゃと DELLでプリンターの設定をしていなかったので試しにプリントしてみましょうと立ち上げ。

すると お約束のアプデ。

Macからもうプリントしましたが まだグルグルと考えてます。

Windowsのこういうとこがキライなんですよね。

バックグラウンドで勝手にやってくれればいいのに。

 

まぁ 「後でする」にして作業してからやればいいんでしょうけど その間ずっと電源に繋いでおくためにインバーターを入れとかなきゃなりませんね。

ってことは エンジンも掛けておかなきゃならんってことです。

今回買ったDELLはタイプCでもMac純正の充電器からは充電できましたが 5VUSBからはダメでした。

なので結局はAC100Vを使わないとならん(-.-;)y-~~~

 

と言ってる間に終わったのですでに書類のプリントは終わってますが 今後のためにチャチャっと設定だけしておきました。

 

さて ここ3日くらい焼酎には手を出してない私は着々と読書をしてまして 年末に買って来た10冊+アマゾンで注文してた1冊のうち10冊を読み終わりました。

今日は異例の早さで積み上がり 明日も昼からなのでひたちなかのTSUTAYAへ。

1時間以上ブラブラして12冊仕入れてきました。

去年までは基本的に啓発系の本が多かったのですが そればっかりでは年間100冊は飽きるので 多方面に広げてます。

中でも小説は久しぶりですね。

年末にも「万屋大悟のマシュマロな事件簿」を読みましたが 数々の伏線とテンポのいい展開に引き込まれまして 一気に読んでしまいました。

そこで今回も太田忠司さんの中から1冊。

一応ネット界の端っこの端っこでブログなんぞ書いてるワケですから 表現力も鍛えませんとね。

あとは適当に平置きしてる中から気になったのとか。

私的にこれもなかなか面白くて それこそ寝る時間を削って読むほどでしたので そこから派生して相対性理論のやさしそうなものも選びました。

しょうおんさんのメルマガを読み始めて もう4〜5年くらいになりますかねぇ?

常々「本読め」と言われてきましたが やっと本気になったようです。

本の値段も1000円以下の文庫本から

これのように5000円以上まで。

上は青天井ですね。

ですが まぁだいたい2000円以内くらいでしょう。

平均1500円として年間100冊買っても15万ですからね。

とりあえず年間15万の自己投資ができないようでは 人生は変わらないということでしょうね。

おカネはないけど時間はある!って方は図書館とか 中古をBOOKOFFとかメルカリとかAmazonとかで探すとか。

方法はあります。

 

私は読書こそそれほどしてきませんでしたが 7つの習慣PMPとか成功の9ステップとかの音声を運転中も聞いていたので徐々にアンテナが立ち それまでと違うものを引き寄せてきたのはあると思いますね。

 

酒飲まないで読書しようと思うようになったのは もしかしたら年末から一緒にいるようになったアゼツライトのお陰もあるのかもしれませんね。

 

行動のスピードとしては遅いですが。

「もっと若い時にこれを知っていたらなぁ」

と悔やむこともできますが これからの人生で「今」が一番若いのですから悔やんでるヒマがあったら行動あるのみ!ですね。

それも闇雲に行動するのは効率が悪すぎますから まずは良質な情報が必要です。

それを私に教授してくれるのが

しょうおんさんであり

ジェームススキナー氏であり

 

今はネットに様々な情報が溢れていますが「1日10分のスマホ作業で日給3万円!」なんてくだらない情報に釣られず まずは良質な情報を仕入れられるようになりませんと。

しょうおんさんのメルマガは「サラリーマンで年収1000万を目指せ」で検索すると出てきます。

ジェームススキナー氏についてはそのまま検索してみてください。

7つの習慣は本もあります。

 

本なんて読んだら眠くなっちゃうよって方は「マンガでわかる〇〇」っていう本も結構いろんなジャンルでありますから そこからでもいいと思いますよ。

まずは

・本屋に行く

・本に触れる

ってことが大事だと思います。

 

わざわざおカネ払って本なんて買わなくても ネットで調べればわかるよってこともありますが タダで得た情報って身に付かないんですよね。

身銭を切って 時間を使って 得るからこそ頭も学ぶモードになるんじゃないでしょうかね。 

 

今日も350缶1本だけで 寝るまでにまだ余裕がありますから 早速今日買ってきた本を読みたいと思います。