食べる 働く 日本

スポンサーリンク

2018.12.14

朝の8時半に起きてからさっき(明けた3時)に川崎現着。

今日は待機が多かったけど 何時間拘束だ?

起きてる時間が長くなるとたまに不健康なものが食べたくなるのか 久々にラーメンを食べてみました。

環七外回り 第一京浜との交差点の手前

『さつまっこ』

ラーメン自体が久しぶりだったので胸焼けするかなぁとも思ったのですが スープまで美味しく完食しました。

相変わらず裏切らない味です。

乗用車は3台くらいPアリですがトラックは路駐なので夜限定ですね。

朝5時までやってるので 気になった方は行ってみてください。

まぁ ラーメンとかカレーとか定番こそ人によって好みが別れるので 私にはうまいってことですが。

前は『とりあえずラーメンでも食うか』だったのでそこら辺のラーメン屋でも入ってたのですが 今はたまにしか食べないので確実にうまいところしか行かなくなりましたね。

茨城のあちこちにある24時間やってるところは行かなくなりました。

K楽園も。

セントラルキッチンで調理・冷凍して店では温めるだけなら コンビニでも一緒かと。

YO家の餃子はAの素の冷食ですから。

それが悪いってワケではないですが。

冷食はそれはそれでアリだとは思いますが・・・

某大手チェーンの餃子より 手作りで出すとこの方がやっぱりうまいですね。

うちの冷蔵庫にもいっぱい冷食がストックされてますし 忙しいお母さんの強い味方ではありますよね。

そんなお母さんたちがいるからこそ 私の仕事もあるワケで。

でも 私としては冷食って不要だと思ってまして しかもその不要だと思ってるものをわざわざ油焚いて騒音鳴らしながら冷凍機回して運んでるという・・・

そんなこと考えてるから仕事にやり甲斐を感じないんでしょうかねぇ。

スィートコーンとかいもとか運んでると私も好きなので多少寝れなくてもがんばれたのですが。

でも 結局このスィートコーンもいもも冷食の原料なんですがね。

今冷食がなくなったら 日本の産業の結構な部分がなくなっちゃうのかなぁ。

ファミレスもファストフードもコンビニも。

加工用の原料を作ってる農家さんも。

それらを運ぶ私たち運送業界も。

ゴロっと産業の構造が変わりますね。

久々にラーメンを食べたって事実から 食・私の仕事・日本の産業までチラッと考えてみました。