2020 仕事始め

スポンサーリンク

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

去年28日の夜に家に帰ってから明けて3日まで休みました。

その間6冊を読みつつ 久しぶりに帰るとやっぱりいろいろな用事でなにかとバタバタでしたね。

そして今となってはなくてはならない相棒になってしまったmacが入院してしまいましたのでブログのネタがなかったワケではなかったのですが どうしても低スペックHPや今更ASUSとかでは書く気にはなれず……

 

そんなワケで 年明け早々ヘッドも修理で工場に入庫したので そのスキに家電量販店へ。

朝一工場に行って 歩けるところにお店はあるのですが まだ開店までは2時間。

とりあえずタクシーで私の実家へ。

新年の挨拶を済ませてお決まりの髪カット。

頭もすっきりしたところで親の車を借りて まずはケーズ。

 

プラプラとPCコーナーを見て回りますが どうもイマイチ。

 

早々に引き上げて 並びにあるヤマダへ。

私としてはほぼsurface Goで決まっていたのですが実機を見るとやっぱり小さいですよね。

去年中はキーボードが無料という施策をやっていたのですが 年が明けたらもう終わったようです。

メモリー8Gだと税込み8万ちょっと。

それにキーボードを付けるとほぼ10万近くですからねぇ。

それでいてPentium。

どうせPentiumなら4Gの安いモデルでもいいかなぁとか悩み……

 

でもやっぱりクラムシェルでないと私のようにハンドルに置いて使うには使いにくいよなぁと。

 

「i5でおススメはどれだい」

と若い店員さんに聞いてみると さっき私が足を止めて見ていたLENOVOのところに連れていかれました。

それが確か税込みで7万ちょい。

しかしメモリー4G。

8Gモデルはやっぱり10万超。

私的にはあくまでもmacのサブ機であり 10万超えるならもうairだよなと。

ふと隣のDELLを見ると メモリー4Gですが空きスロットあり!

i3ですがPentiumよりは全然いい。

とりあえずこれで使ってみて どうしても遅いとかあればメモリーを用意して自分で挿せばいいか。

 

そんなんでDELLのinsupiron5370 core i3 SSD128Gというのを連れてきました。

これにヤマダの5年保証を付けて75999円。

macbook proのほぼ半額ですね。

それを持って実家に戻り ちゃちゃっと初期設定。

カスペルスキーもアクティベートして船に乗る前にこれを書いてると。

 

まぁ そこは慣れ親しんだWindowsですから使ってるうちに思い出してきますね。

一応ASUSも持っては来ましたが これからはほぼ触ることはないでしょう(笑)

ASUSのあまりのトロさにイライラしてましたが これでmacが返ってくるまでなんとか作業できそうです。

弘法筆を選ばずなんていいますが 私はPC素人ですし やっぱり道具って大事ですよね。

Win10がそもそも重いOSのようで 安いCeleronでは立ち上がるまでにイライラします。

作業的にメールチェックやネットサーフィンしかしないとしても その画面を出すまでに時間がかかっていては開くのすらイヤになりますね。

 

DELLは初めてですが 軽く触った感じではなかなか使いやすいです。

パッドもどこでもクリックできるし。

macが返ってくるまでいじり倒して私仕様にしませんと。

これから仕事は落ち着いてヒマな時期になりますが しばらく飽きることはなさそうです。

 

さて そろそろ港に行って段取りしますかね。