MacBook Air 2018

スポンサーリンク




きのうは23時に品川出発 夜中1時に港切り離し。

それから1件おろして品川まで移動。

さっき現着して1人宴会中♪

 

すっかり夜型なふくろうです。

今日も仕事が終わるのは夜中ですね。

 

さて

 

Mac Book Airの2018モデルが今日発売ですね。

RetinaディスプレイにTouchID

第3世代のバタフライ構造キーボード

第8世代core-i5

クサビ型デザイン

価格は134,800円~

 

Mac Book Pro13 TouchIDなしモデルと8、000円の差。

 

 

う~~~ん

 

 

微妙(-。-)y-゜゜゜

 

core-i5と言っても省電力モデルでcore-m3に毛の生えた程度みたいだし

8、000円差ならMac Book Proの13インチ Touchバーなしでないですかね?

 

ディスプレイのキレイさも違うし。

 

Touchバーはいらんけどどうしても指紋認証でロック解除やアップルペイしたいのならアリかもしれませんが・・・

 

Mac Book 2016年モデルの整備済み品が10万ちょっとであるので それで十分でないかと。

 

Mac Bookでなにをするかは人それぞれだし 価値観もちがうだろうから一概には言えませんけどね。

何が何でも最新モデル!って人は 早速使ってみてレビューをお願いします。

 

でもアップル製品は新製品だからって外装が違うワケでないですしね。

 

かく言う私は Mac Book欲しいなぁと思いつつしょぼいASUSのマシンを使ってるのですが。

写真とか動画を編集するなら全く役に立たないマシンですが ネットで調べものとか買い物とか メールチェックから印刷するとか ブログ書くとかくらいでは 全く不便を感じないんですよね。

また 画面は汚れますがタッチパネルが何気に便利だったりします。

 

8月に家に帰ったときにiOSとはどんなもんかと思ってiPHONE7を持ってみました。

それにMac Bookがあればicloudで画像などのデータ共有や いろいろ便利だよなぁと思いつつ・・・

 

Android&Win10でもChromeでブラウザの共有できるし 写真はDropboxでOKだし。

今のところ特に不便は感じてないんですよね。

 

 

でもなぁ

 

まだ私が若かったころ・・・

 

『パソコンで何できるの?』

って私の質問に対し

『う~ん なんでもできるよ』

と答えてくれた先輩。

 

パソコンの便利さを知らなかった私はパソコンの必要性を感じていなかったのですが 今となっては必需品になってますからね。

 

Mac Bookを持ってしまうと もう離せないってなるんですかね。

 

今使ってるASUSのマシンは メモリー2G ストレージ64Gなので たまにおっせーな!ってときもありますが。

 

このブログを作ってワードプレスも使ってみて 特に重たいってこともないんですよねぇ。

 

カフェや空港ラウンジなどでおもむろにPC広げるときに

背面が『ASUS』なのか『リンゴ』なのか・・・

 

メールチェックやブログ書くくらいなら ステータスの違いくらいかと。

腕時計がCASIOか王冠かみたいな。

 

ひと昔前なら カフェでノートPC広げてパチパチやってるだけで

『オレ 仕事できるヤツ』

って自己満に浸れたんでしょうが 今となっては珍しくないですしね。

 

 

な~んて Mac Bookを買わない理由を探して自分を納得させようとしてますが・・・

 

 

12月早々に渋谷に行くんですよね。

泊まるホテルから徒歩15分のところにアップルストアがあるんだよなぁ。

 

しかも21時まで営業してるし。

 

ホテルにチェックインの予定が19時だから 余裕で間に合っちゃう。

 

ヤバいなぁ。

 

ストアに行ってしまったら買っちゃうな。

 

そもそもなんでこんなにMac Bookが気になってるのか?

 

 

一般的なWindowsとは違うものを持ちたいという自分。

外から見られる部分はカローラよりクラウン。

 

そんな天邪鬼と見栄っ張りなところなんですかねぇ。

 

ASUSからMac Bookに乗り換えるかどうかは もう少し検討したいと思います。