私のPC遍歴 この10年

スポンサーリンク




 

思えば私とPCの出会いは30歳のとき。

とあるネットワークビジネスに誘われ これどうなんだと。

当時imodeケータイでメールやメル友サーチくらいしかネットのお付き合いがなかった私は当然PCも持っていなかったので ビジネスの話を聞いた帰り道にネカフェへ。

 

ブースを指示され部屋に入るも ネットでの検索のしかたもわからない。

 

内線電話で店員さんに聞きながらやっとこ検索。

そんな私が今の奥さんと出会って 奥さんの家に行ってみると 今は懐かしいブラウン管のモニターとWinMEのPCが。

 

しかしそれはあくまでも他人のもの。

ちょこっとソリティアで遊ぶくらい。

 

それから不動産屋で働くことになり 本格的にPCと向き合うことに。

物件資料をエクセルで作ったり

ビジネス文書をワードで作ったり

物件情報をネットに揚げたり・・・

 

それも最初はワケわからず 不動産情報サイトの人に聞きながらやってました。

 

それから結婚するために不動産屋を辞めて運転手に戻ってから しばらくはPCを使うこともなく これも今となっては懐かしいWindows Vistaを家族共有で使ってる程度でした。

 

初めてのネットショッピングでGPS搭載のレーダー探知機を買うのもドキドキ。

 

『Vistaも重いよねぇ』

とアレコレ調べて設定を変えてみるも大した効果はなく。

 

そんな頃 ドコモショップでFOMAのデータカードを契約するともれなくPCが付いてくるという施策に乗っかってHPのモバイルPCを使い始めます。

それが初めての私専用PCになりました。

 

その後イマイチ使えないVistaに見切りを付け 奥さん用にWin8購入。

 

そんなとき

『オレもパソコン欲しいなぁ』

と呟いたところ

『買ったらダメって言えないしょ』

と奥さん。

 

それならばと十勝からわざわざ札幌まで行って HPのPC購入。

メモリー4G

HDD 500G

Atom

という低スペック。

 

まぁそれでもメールとネット たまにワードとエクセルくらいであればなんの問題もありませんでした。

 

その後いろいろあって今の会社に入り家を出て仕事するようになります。

15インチのPCはさすがにジャマなので ドコモでもらったモバイルHPを港のwifiやスマホのデザリングで使ってました。

 

それも物足りなくなって WiMAXを持つようになり

重たくなってきたモバイルHPを下取りに出してASUSを使い

 

ついにはMacへと。

 

この間にスマホもいろいろと試行錯誤してますが それはまた改めて。

 

今も家に帰れば15インチ低スペックなHPはあるし それを使いこなしてるワケでもないですが。

 

私の使い方だとほとんどが格安スマホでこと足りますね。

確定申告や買い物するときに大きい画面の方が便利だってくらいで。

 

 

そんな私が まさかMacオーナーになるとはねぇ。

 

これからは家でも出先でもMacがメイン機になりますね。

 

3ヶ月悩んでやっと買ったMac。

 

秋の繁忙期も終わり時間を取れる季節になってきますので 使いこなしていきたいと思います。

 

 

Mac持てたのが嬉しくて 1日に新規の記事を3つも書いてしまいました。

 

 

 

さー

禁煙するぞーーーーーーーーーーー(^ o^)y-~~~