波動 いろいろ

スポンサーリンク

たまにちょっと怪しい系のハナシでも。

「ワシャ 目に見えんもんは信じんぞ!」

って方はまたご次回お会いしましょう。

 

でも目に見えてるものなんて限られた極一部ですし 科学で解明されてることも然り。

そんな人でも 年一で神社に初詣には行くんでしょう。

 

それとも「オレには神様が見える」とでもいうんでしょうか?

 

 

ではいってみましょう。

 

結論

「世の中の全ては波でできている」

 

これに納得できない人もさようなら。

私はあなたを説き伏せたいワケではなく これまで私が勉強してきたことをまとめたいだけですので 議論するつもりもありません。

また 諸説ありますのでこれが全てってことでもありません。

あくまでも私見です。

 

さて

 

あなたは「波」と聞いて何を思い浮かべますか?

 

海の波

電波

音波

カメハメ波

などなど

 

海の波を見たことないって人は 島国日本に住んでる人ならほとんどいないでしょう。

 

テレビもラジオもない ケータイもないって生活をしてる人もほぼいないと思います。

極々たまにテレビもネットもない仙人みたいな生活で タモリを知らないって人もいますがね。

 

海の波はそのまま「見える」ものですが 電波とか音とかは目には見えませんね。

計測器で測定はできます。

でも その波そのものを見ることはできません。

でも「あり」ますよね?

 

あなたが誰かに話しかければ それは音の波として空気を伝わって相手の耳に入り 鼓膜を振動させて脳に認識されるワケです。

あなたのケータイに固有の周波数が割当られていて それに合致した番号にかけると電話で話せますね。

自動ドアも 電波が出てて人を感知すると勝手に開いてくれます。

 

また光も目に見える可視光線と 目に見えない紫外線とか赤外線とか。

CTの放射線とかレントゲンのX線も。

光は波であり粒子でもあるので ここでは詳しい説明は省きます。

詳しく知りたい人はこちらをどうぞ。

あと 書店に行くと量子力学の本がズラっとありますので 簡単そうなのから読んでみてください。

私なんぞが語れる世界ではありません。

 

まぁ そんなこんなで日々お世話になってるのが波ですね。

 

お世話になってる一方で あなたも出してるんですよ。

そして その波があなた以外のものに影響を与えているんですね。

その最たるが「話す」ということですが。

 

その他に身近なところでは「気配」ではないでしょうか。

なんか視線を感じるとか 誰かを離れたところから見つめたら その人が振り返ったとか。

見えてないけど 誰かいるような気がするとか。

 

こういうのは不思議とか怪しいとかではなくて 量子力学ですでに解明されつつあります。

サイコロを振る時に「1出ろ」と念じながら振ると 回数が多くなるに従って1/6の確率に近くなるはずが 明らかに偏った結果になるようです。

 

そして 私が学生のころは物質は分子(H2Oとか)であり それは水素原子2コと酸素原子1コだと。

その原子には原子核があり その周りには電子が回ってると。

おそらくその原子核とか電子がこの世の中で一番小さいものらしい。

そう習いました。

 

しかし それよりさらに原子核の中に素粒子があると。

そして その素粒子はどうやら振動してるようだと。

 

サイコロもプラスチックだったり 何かの物質ですね。

その物質も量子力学的にいうと 振動していると。

なので 私が念を送りながら振ると その念という波動に影響を受けて偏った結果になると。

 

私のニワカ読書によると なんとなくそんな感じらしいです。

 

あなたのそばにあるテレビやラジオ。

これ受信機ですが 実は電波をチョロっと出してるんですね。

受信したいチャンネルの電波を出して それを引き寄せて受信するという仕組みです。

今の時代だとWiFiの方がわかりやすいですか?

ルーターからの電波を受けるために スマホとかPCからも電波を出してるんですね。

その周波数を合わせるためにIDとPWを入れるでしょ。

ブルートゥースも。

スマホとイヤホンをマッチングするために お互いに電波を出し合ってます。

 

引き寄せの法則というのもこれです。

 

学校に入ったら ほどなくして勝手にグループができますね。

これって別に先生が

「あなたは読書が好きみたいだから この子と友人になりなさい」

「あなたは運動が得意そうだから この子と仲良くしなさい」

って言われたワケではなく「なんとなく」分かれますよね。

 

あなた自身から

・読書好き波動

・運動好き波動

・車好き波動

・食べるの好き波動

などなど

 

そんな波動があなたから出ていて それに同調する人が集まるというね。

まさに「類は友を呼ぶ」ってヤツです。

 

これ 金運などの運とか 幸せとかもそうなんですよ。

 

金運を上げるために 掃除が大事だとかはよく言われますね。

金運に限らず 汚いところには運は来ません。

 

まぁ それはそれで。

 

何かの運を引き寄せたかったら それを引き寄せる波動を出してないとダメなんですね。

・あぁ 今月もうこれしかおカネないよ

・どうせオレなんてこれしか稼げないさ

こういうビンボー波動を出してるからビンボーなんですよ。

 

たとえ月収が10万円だとしても

・あ〜 十分におカネ持ち♪

って波動を出してれば 後からついて来ます。

 

幸せにしても。

 

そもそも幸せってなんですか?

 

おカネがあるから幸せ?

彼氏彼女がいるから幸せ?

 

「あの子もそろそろ幸せになっていいよね〜」

なんて会話が聞こえて来ますが。

 

幸せって 他人にしてもらうものですか?

「〇〇さんを必ず幸せにします!」

って結婚相手の親に挨拶に行く場面はよく見られます。

 

駄菓子菓子!

 

幸せにしてもらうって心構えでは幸せにはなれないと思うんですよ。

 

まずは自分が幸せになる。

そして幸せな人と結婚する。

 

あなた自身が幸せでないと 幸せな人を引き寄せられないですね。

 

あぁ 私ってなんて不幸なの!

誰か私を幸せにしてー!

って波動を出してれば不幸な人が寄ってきます。

 

そして変なマルチに捕まると。

 

マルチレベルマーケティングは至って合法ですから批判するものではありません。

ビンボー波動でやるから友達にムリに売り付けて 結果不幸になるんですよ。

 

それはそれとして。

 

ここまでで「波動」についてなんとな〜くわかってもらえましたかね?

 

ここからが本題。

 

前置きなが!

 

 

日本では小さい頃から

「他人に迷惑をかけないようにしましょう」

って道徳の授業とかで言われますね。

 

別の国では

「私も誰かに迷惑を掛けてるかもしれないので 他人の迷惑も大目に見ましょう」

って習うところもあるようです。

 

どっちが正しいというハナシではないです。

 

ただね。

 

ここ最近

「自分がよければ他人はどうでもいい」

ってのが目に付くんですよ。

 

夜道を車で走って いつでもどこでもハイビーム。

 

確かに基本はハイビームですが それは

 

「先行車や対向車がいないとき」

 

ですよ。

 

渋滞してる首都高でハイビーム必要ですか?

 

対向車とすれ違うのに ハイビームのままですか?

自分が見えてれば 対向車が眩しくて見辛くても関係ないんですか?

 

こういう「自分がよければ他は関係ないね」って姿勢でいると

・なんだよ!眩しいべや!

・バカじゃないの!

・○ねばいいのに!

って波動を受けるんですよ。

 

思い当たるフシがあるあなた。

そう!そこのあなた!

 

なんだかカラダの具合が悪くありませぬか?

 

自分勝手なことをして周りのことを考えない行動をすると そういう波動を受けるんですよ。

その影響を受けると 決していいことはありません。

幸せになれるはずもありません。

 

カラダのどこかに不調をきたしても 不思議ではありませんよ。

 

まぁね。

私も完璧な生活をしてるワケではありません。

そもそも 今の仕事がグレーですからね。

 

それでもしっかり申告して 決して安くはない税金も納めてますから。

 

私が思うに「冷食」ってなくてもいいものだと思うんですね。

それを 油を焚いて冷凍機を回して 運んで 運賃をいただいてる。

 

冷凍機を回すことによって 排気ガスを出して 騒音も出してます。

 

世の中に迷惑を掛けて ごはんを食べてるワケですね。

 

一方で その冷食を必要としてる人がいて それで世の中が回ってるのも事実です。

 

冷凍機を回して迷惑を掛けてますが それを必要としてるしてる人がいる以上 それは必要なんです。

 

ただ ハイビームは必要悪ではないんです。

と思います。

 

今時はHIDとかLEDで昔のハロゲンより明るいライトになってますから 郊外でなければそれほどハイビームはいらないと思います。

 

それを周りのことを考えずにやってるのが どうなんだ?と。

 

私も車社会に出て30年になります。

昔から自分勝手な走りをする人はいますので 今に始まったことではありませんが。

 

ネットにしても車にしても なんかこう 顔が見えない匿名性みたいなところで自分勝手なことをしていい とでも思ってるんですかね?

捕まらなければOKみたいな。

捕まったら捕まったで「ツイテないぜ」とか。

 

そんな人たちも自分の子には「赤信号で渡っちゃダメ」とか言ってるはずなのにね。

 

そういうのは神様が見てますし その人の潜在意識にもしっかりメモリーされてますから。

 

自分勝手にガツガツ煽ったり 対向右折車が待ってるのに信号無視で突っ込むとかも 相手からさっきみたいに

・なんだこいつ!

・バカじゃないの!

・○ねばいいのに!

って波動を受けてますからね。

 

神様に見放されて

もう一人の自分にも信用されなくて

マイナス波動を受けて

 

宝くじ中らないかな〜 なんて。

中るワケないっちゅうの。

 

そんなこんなを考えると 完全なもらい事故ってないと思います。

過失割合で100:0はありますよ。

停車中の車に追突とか。

 

でも 追突された方にもそれを引き寄せる波動があったのではないか?と考えるようになりました。

何より その日 そのとき その場所にいたのは追突された人の選択ですから。

 

普段は絶対寝坊なんてしないのに その日に限って寝坊していつもの電車に乗れなかった。

サリンを避けられた。

 

なんてハナシはゴロゴロしてますからね。

 

金運を始め 運気を上げるための風水とか気功などの各種修行とかいろいろあります。

何かと忙しい生活に修行を足す前に 

・周りからよくない波動を受けないように行動する

・自身からはいい波動を出すようにする

 

そういう努力をした上での他力ですからね。

自分のラッキーカラーはこれ!と身に付けたところで 行動がマイナスであれば 掛け算で運気はマイナスですから。

努力が0であれば 掛け算も0ですし。

 

まぁ 努力というほどのことでもありません。

小学校の道徳の時間に習った

「他の人に迷惑を掛けないようにしましょう」

これだけで余計なマイナス波動を受けることはかなり少なくなると思います。

 

その上で他人からの迷惑には目を瞑ると。

そうすることで例えば

・雪道で滑ってどうしても止まれなく 結果信号無視

などの不可抗力でのミスのときに 神様に助けてもらえるのだと思います。

 

私はというと 前はご多分に漏れず

・スピード出して当たり前(下道で70〜80キロ)

・過積載も捕まらなければOK いっぱい積んで稼いだもん勝ち(20tシャーシーに30t)

・夜は外から見えないから シートベルトいらんよね

 

そんなスタンスでいたときには 「なんで私がこんな仕打ちを受けないとならないんだ!」ってこともありました。

でも 今考えるとそんな仕打ちを受けて当然ですね。

 

それがここ2、3年くらい。

スピードも出さなくなり 夜でもしっかりシートベルトをして 過積載もしなくなりました。

私の仕事はドレッジで 積むかおろすかのどっちかですので 過積載のシャーシーが送られてきても その配達は断ります。

第5輪荷重9800キロのヘッドですから 3軸もNG。

また 信号のない横断歩道に歩行者がいれば 対向車も止まるまで止まって待ちます。

 

フォークリフトとかタイヤショベルとか。

公道を走るのでなければなんとなく無資格でもOKな 暗黙の了解的なところがありますが それじゃダメだろってことで 大特と整地 フォークリフトの資格も取りました。

ほとんど電源の入らないアマチュア無線ですが 免許状も5年ごとに更新して電波使用料も払ってます。

 

そうやってやましいことがないようにしてると 普段の仕事でパレット物を積んでてどうしてもブレーキを踏めないときってあるんですよ。

そんなときに歩行者信号がなくて予測できない信号が変わった!

でも止まれない!

やむなく信号無視。

 

そんなときにも神様に見逃して貰ってる感じがします。

 

幸せになるために

・自分からいい波動を出す

・他人からよくない波動を受けない行動を心がける

 

占いとか風水とか。

はたまた宝くじとか。

 

今ある生活に余計な物を足す前に よくない行動を引く。

そこからではないですかね( ^o^)y-~~~

そんなこんなを考える4回目の年男。