収入の柱

スポンサーリンク
呼吸器内科 受診

埼玉の美人医師に言われるがまま帯広で受診したものの そんなに休んでられんしこれ以上おカネもかけたくないってことで放置プレーを決め込んだワタクシ。

気管支鏡のために入院した時にも考えましたが……

 

「労働」しなきゃならない「自営業者」だから悩むんですよね。

これが 不動産なりブログなりビジネスなり 私自身が動かなくても収入を得る手段 もしくはPCがあればできるような仕事(転売 執筆など)があれば運転手の仕事を休んでもなんともないんですよ。

あるいは会社員であれば病気での休業も満額ではないにしても補償されます。

 

私も一応は「会社員」という体で基本給があって社会保険ですから雀の涙くらいは出るのかもしれませんが。

車代やらなんやらで毎月の固定経費が35万円ほどある身としては休んでられないワケですよ。

奥さんの税込み年収分がそのまま娘ちゃんの教育費&生活費になりますから 私の収入が途切れると生活が立ち行かなくなります。

 

不謹慎ではありますが いっそのことガンだって言われた方が住宅ローンもなくなりますし生命保険からも出ますしね。

 

まぁ 今回は自然治癒する可能性があるサルコイドーシスだろうってことで放置プレーという決断になったんですが。

 

病気に限らず運転手なんてやってるといつ事故るかもわかりませんし こんな綱渡り状態は早急に解消しなくては。

ここ3ヶ月くらい時間とおカネを使ってきましたが これをムダにすることなく副業のタネを探して行かないとなりませんね。

未だはっきりしない私の「肺の影」

これも神様からのお告げなのでしょう。