ナビ 新調♪

スポンサーリンク

今まで使っていたナビはYPB730。

その前は同じくユピテルの5インチモデルを使っていたのですが 流石に画面が小さいなと。

そこで2年前に安さに引かれて買ったのが上記の730。

 

だがしかし!

2014年版!

だから安かったんですね。

新品ではありますが 売れ残りを安く売っていたと。

 

買った時は

『やっぱ7インチは見やすいよね〜』

なんてウキウキ使ってましたが 買った当時には既に繋がっていた境古河までの圏央道も途切れ途切れ。

 

そのほかにもちょいちょい道が繋がってない(-.-;)y-~~~

 

まぁ 道はわかってるのでナビ上にはない道を走ってました。

 

でもねぇ

圏央道も外環も繋がった今となっては流石に不便だなと。

 

で買ってきました。

今日は早い集荷だったので 港に切ってからひたちなかのオートバックスへ。

楽天での最安値(YPB744)は20680円

オートバックス(YPB734)で22464円

ユピテルのサイトを観てみると YPB734は『特定量販店』となってますが 特にオートバックス専売というワケでもなさそうです。

機能的にも変わらなさそう。

 

大して急がないものとか ネットの方が劇的に安いなら送られて来るのを待ちますが 買うぞ!と思った時にすぐ欲しい私としては 1割未満の差なら買っちまうべと。

壊れた時の保証も実店舗の方が話が早いですしね。

実は今回のナビを買う前にもこれを買ってみました。

ワンセグはいらないし1万以下で最新地図のナビが使えるならと買ってはみたものの・・・

 

ナビとして使えなくはないですが ユピテルやGorillaを使ったことがある人間としてはなんだか物足りないというか もどかしいというか。

 

国道・県道・高速の色が違うだけでも戸惑いますね。

結局ユピテルと置き換えるほど信用することもなく 併用してました。

 

4万以上するGorillaまでは必要ないけど ユピテルくらいの機能は欲しいところかなと思いますね。

Gorillaはvicsで通行止めの情報が出たりするので便利ではあるのですが・・・

 

その半額のユピテルでも十分使えますからね。

なんと言っても『車種設定』ができるのが私的には重宝しています。

 

これ 乗用車〜特大車まで設定できるんですね。

なので とりあえずトレーラーでも通れる道を案内してくれますし 大型進入禁止を避けてくれます。

 

また車種に対応した高速料金までわかります。

どうやらこれ 深夜割も反映されてるっぽいですね。

 

これは便利ですよ!

 

全く信用するのも危険ではありますが。

 

まぁ ナビってそんなもんです。

 

昭和なオヤジとしては 全く初めてのところに行く時はまずスーパーマップルで概要を掴んでからナビで案内してもらう感じですし ナビはこっちだ!って言ってても経験と勘で走りやすい道を選びます。

 

昔は運転しながら地図片手に苦労してましたが 今は地図を観るために脇見しないように見やすいところにナビをセットできるし 知ってる道を走ってるだけでは気付かないスポットがナビに出てたりするので 新たな発見がありますね。

 

たいそう便利な時代になったものです。