不思議なハナシ

スポンサーリンク



最近レギュラーの飲み物を緑茶から麦茶に変えたふくろうです。

なにやら麦茶のほうがカフェインも入ってないし 利尿作用もないので 水分補給するなら緑茶よりいいそうですね。

1番いいのは水なんだけど。

 

 

さて 今日はちょっと前の話。

 

みんなさんは2018年4月20日の関越道の事故 覚えてますか?

 

トレーラーが横転して そこに単車(大型)と4tが突っ込んで 本庄児玉~藤岡ジャンクション下りが14時間くらい通行止めになったという。

4tの運転手は両脚骨折だとか。

それがどうしたって?

 

私もその時 そこ通ったんですよ。

通行止めになる前

つまり 事故った直後に。

 

まだ 公団も警察も来る前。

そのときは突っ込んでる車もなく。

 

戸田を1時すぎに出発して 新潟に向かってるとき。

 

上里SA2kmの看板すぎたくらいだったと思うけど 街灯もなく真っ暗な中になんかある?

 

 

ん?

 

んんん?

 

えーーーーーっっっ!!!!

 

 

と思ったときにはハンドル切ってましたね。

 

 

走召スローモーション。

 

 

迫りくる横たわったトレーラー

 

 

それをかわしたと思ったら 目の前に分離帯。

 

 

また慌てて左にハンドル切る。

 

 

シャーシ当たったか?

 

なんとかシャーシもかわしたけど なんか踏んづける。

 

 

 

FUUUUUUUUUUUっと大きく息を吐いて

 

すぐそこの上里SAへ。

車の外側は大丈夫。

タイヤもなんか踏んだ痕はあるけど 無事っぽい。

 

荷物は?

 

荷主の封印してるから開けられん。

 

寝る時間なくなるし このまま送っちまうべや。

 

と 気を取り直して新潟に向けて出発。

 

しばらく震えが止まらなかったですよ。

 

 

思わず右にかわしたときに 右側に車がいたら?

リミッターの92km/hで走ってたら?

ブレーキ踏んだとして 間に合ったのか?

 

無事でよかったーーーー!

 

結局荷物は100ケース以上ダメで10マン以上請求きたけど・・・

そんなもん 生きてて車も無傷ならすぐ取り返せるし。

 

で ここからが不思議なハナシ。

 

やっとかい!

 

この事故の一週間前くらいに とある石屋さんでパワーストーンを買ったんですよ。

石屋さんってもアクセサリーもいっぱいだから おやじ1人で入る勇気がなかなかでなくて。

でも もう少しで家帰るし 受験生の娘といつも家を守ってくれてる奥さんにもと 思い切って入店。

で 娘には集中と勝負としし座のお守りの石を(名前忘れた)ストラップに。

奥さんには健康を願って翡翠のブレスレット。

私は ずぅ~っと前に奥さんに買ってもらったけど切れてからしてなかったタイガーアイを再度と。

 

タイガーアイって だいたいは仕事運・金運をあげようと持つ人が多いと思うんですけど 後日またその石屋さんでこの事故に遭遇した話をしたら

『タイガーアイは眼ですからね~』って言われて

なるほど!と思いました。

 

真っ暗で ライトの光も届かず

そこにトレーラーが寝てるなんて想定もしてないし。

でも なんかある!って認識して

とっさの行動がとれて

生きていられたのも トラの眼のお陰かなと。

 

そーゆうの信じない人は信じなくてよいですよ。

ただ この世の中で科学で解明されてることなんて 解明されてないことの一部でしかないんだし。

 

石に頼り切って

『なんだよ!金払って買ったのになんも効かねぇべや!』

って思うか

 

石の力を信じつつ頼るのではなく その石をどんな思いで買ったのかを日々意識する存在として 一緒に人生を作っていくのか

 

どちらを選ぶかは あなた次第。

私は完全に後者ですね。

 

だって 上に書いたようなことが起きたり

人脈が自然と整理されたり

濁ってた石が きれいな模様を見せてくれるようになったり

満月に会わせると暖かくなったり

 

そんなこんなを目の当たりにすると 信じざるを得ないですよね。

こんなことがあって石にハマっていくのですが そのハナシはまたぼちぼちと。