テレビ 大型 12V 車載


乗用車のテレビといえばナビにフルセグが付いてたり KENWOODやカロッツェリアの2dinDVDに地デジチューナーを付けたりですが トラックはみなさんいろいろ工夫して付けてますね。

私も普段はカロッツェリアの小さい画面に地デジチューナーでほぼ音だけ。

停車中でエンジンを止めてるときは バッテリー直電源で今はなきリアルライフジャパン製の12インチのテレビを使ってました。

これ フルセグ・ワンセグ搭載でMP3プレーヤーもあるというなかなかの優れものだったのですが どうやら電源ケーブルの接触が悪くなったらしい。

接触の悪い場所はわかってるので バラして半田付けすれば直ると思われるのですが・・・

もう4年も使ったしなぁと。

で 前から狙ってたドウシシャのテレビを検索。

しかし メーカーのサイトでももう私の欲しいモデルはないらしい。

私の欲しいモデルというのは「NTD16-01」というDC12Vで使えるもの。

それが廃版でAC100Vのしかない。

しかし楽天で探してみると16インチの中古と19インチの新品がありました。

ならば19インチの新品だろうと。

ポチっとな。

今日は朝から積んで港に切って終わりだったので 終わってからごそごそと作業開始。

開封の儀から通電確認。→OK

使えなくなったリアルライフを外して ドウシシャを仮置き。

う~ん・・・

さすがに12インチ→19インチはデカい!

しかも重い。

助手席上に作ってある棚からの天吊りも考えたけど そのためには

・天吊り金具

・電源延長

・アンテナ線延長

が必要。

まずは今までのところに置いてみるべと 少し細工して設置。

なんとか完了。

やっぱり2帖半しかない車内には16インチくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

だいぶ前はAC100Vの16インチをインバータを使って観ていたのですが インバーターはロスが結構あるみたいなのでなるべく使いたくないんですよ。

ちょっとググってみても トラック乗りよりもキャンピング乗りの方たちが試行錯誤されてます。

AC100VアダプターからDC12V出力のテレビをDC12V直結にする強者もいますが 私はそこまでの度胸もなく。

でもこれからはドウシシャのNTDシリーズの在庫がなくなったら

・車載テレビの7~13インチくらいの画面

・ポータブルDVDのテレビチューナー搭載モデル

・AC100VアダプターからDC12V出力をDC12V直結

・素直にインバーターを使う

という選択肢になるんですかねぇ。

都市間高速バスやキャンピングカー そしてトラック。

DC電源で大画面液晶のニーズはあるので これからも作ってもらえませんかね?

メーカーさん。

今時はスマホの小さい画面でYouTubeが当たり前だから 車載テレビの需要は減ってるんでしょうか。

まぁ かくいう私も画面がデカくなってテレビが観られるというよりは 縦横比がおかしかったリアルライフより マトモな16:9できれいにDVDが観られるってほうが嬉しかったりしますが。

いずれにしても 1.6万くらいで19インチの画面が手に入ったのはラッキーでした♪

HDMI入力もあるのでPCつなげたりBDつなげたり・・・

しばらく楽しめそうですね。