健康診断

スポンサーリンク

先週土曜日は夜中に積んで新潟向けでしたので 昼間は営業所でグリスアップしたりボケボケしてました。

そこにタバコを吸いに出てきた配車係。

「昼から健康診断して それからできる集荷ったらなんですかねぇ?」

と聞かれましたので アレとかコレとかかなぁなんて話していたんですね。

あぁ 誰か引っ掛かって再検査でもやるんかなぁとその時は思っていたのですが……

 

実は私の話でした!

開けた月曜日に集荷して会社にTEL。

「明日の昼から健康診断行ってですね〜」

「へっ?それってオレのことかい?」

「あぁ そうなんですよ〜」

 

なんてこったいʅ(◞‿◟)ʃ

輸送繁忙期のこの時期になぜに健康診断!?

 

どうやら 本来は年2回やらなければならないらしく 前回が2月だったので今でしょ!と。

それも先週決まったことらしく 急遽病院を手配したらしい。

会社として体裁を整えるためですので ごくごく簡易的なものですが。

 

まぁ それはいいですわ。

 

きのう集荷してから夜投げなおろし先で夜な夜なおろして大洗バック。

やれやれと一杯やって就寝。

昼前に起きて病院へ。

 

13時に受付。

「こちらの検査着に着替えていただいて……」

簡単な検査だけなのに着替えれってか?と思いつつも素直にお着替え。

検尿・身長・体重・視力・聴力・レントゲン

 

それらは30分くらいで終了。

13時45分。

 

「医師の問診が14時半からですので ラウンジでお待ちいただくか……」

 

おいっ!ちょっと待てぃ!

まだ45分も待たせるんかい!

これから2本おろしに行かなきゃならんのに。

 

そもそも簡易的な検診なので30分くらいで終わるみたいです〜と配車係から言われていたのに まるっと2時間かかるじゃないか!

 

いや〜ね。

午前中は本格的な検診があって 医師の問診も昼に食い込むんでしょう。

13時半くらいから昼休みに入って 戻ってくるのが14時半ですよと。

そんなところでしょうね。

 

医者も人間ですから 昼休みも取らずに働けや!とは言いませんよ。

でも それなら午後のスタートを13時半とか14時にすればよくないですか?

13時に呼びつけて さらに待たせるって。

まぁ 大学に高い授業料を払って6年も通って医師になるワケですから 私なんかよりずぅ〜っとお勉強もがんばったのは認めますよ。

 

だからってそんなにエライんですか?

弁護士だって今となっては仕事がなくて 自ら案件を見つけてきてCMやる時代ですよ。

過払金とか肝炎訴訟とか。

コンビニより歯医者の方が多くてお客(患者)を奪い合ってる時代ですよ。

 

確かに 急いでいるのは私の都合です。

それでも時間指定のある仕事ではありませんので 多少遅くなるのは問題ありません。

ただね。

待つのが当たり前で私の時間を奪うのをなんとも思っていないのが腹立つんですよ。

 

病院と書きましたが そこは病院とは別棟の検診専門の施設。

毎日やってるでしょうから スケジュールは把握してますよね?

それなら 予約した時点で「13時受付でだいたい15時くらいに終わります」って案内できないんですか?

「お前の検査はこれだけだけど 医者は14時半にならないと来ないから待ってれや」って態度がムカつくワケですよ。

 

仮に 百歩譲って45分待ったとしましょう。

 

今回は血液も採ってませんから尿と身長体重 私の書いた問診票を見て

「まだまだ暑いですから 朝食はしっかり摂りましょうね。

 去年からだいぶ体重減ってますねぇ。

 これ以上痩せないようにしましょう。

 タバコはやめた方がいいですね。」

せいぜいこんなもんですよ。

そんな話を聞かせるために45分も待たせるんかと。

 

だいたいここはピロリの除菌後の判断もできないところですからね。

前回の私の胃カメラの画像を見て

「ピロリの除菌はした方がいいですよ」と。

いやいや もう5年前に除菌しましたけど?

そんなに薬価稼ぎたいですか?

 

そんな一線の現場を離れた検診医師ですから 待って話聞く価値もないなと。

 

「そんなにヒマでないし 検査の結果送ってよ」

「そうなると医師の問診の欄が空欄になりますが……」

「あぁ それでいいから」

 

そういって施設を出て 大洗で繋いでおろし向け。

14時35分には大洗ゲート通過。

 

こんなもん たいそうな検診施設まで来なくても そこらへんの個人の内科で十分ですね。

そのほうが安いだろうし。

やるならやるで言ってくれれば 8月に帰った時に自宅から徒歩2分の個人病院でやって来たのに。

 

こんな繁忙期に体裁を整えるために健康診断入れる会社もアフォだし

立派な施設の割にホスピタリティのなってない病院もアフォですね。

 

ホスピタリティってサービスとか接客とかおもてなしとかって意味ですけど その語源はホスピタル。 

そう病院ですよ。

その病院でこの体たらくってドユコト?

開いた口が塞がらないってこのことですね。

 

私もまだまだ未熟ですから 多少イラっとした態度を出してしまいましたが。

あっちもこっちもアフォばっかしで今日は疲れましたわ。