突然の休み

スポンサーリンク

きのうの夜新潟立ち上がって 今日の朝方茅ヶ崎で完了。

今日の伊勢崎での集荷に備えて嵐山まで移動・就寝。

 

そんな時に鳴る電話。

「朝方に終わって寝てんのわかるべやなぁ」とガン無視。

 

さ〜て ボチボチ行くべかと起きた昼。

「朝っぱらに電話してきやがって!なんなんだ?」

と折り返すと

「えっと・・・

 船が止まってしまいまして・・・

 集荷自体がなくなってしまったんですよね・・・」

 

で 明日の予定を聞いたところ 坂戸で積みますと。

 

商船三井フェリーのサイトを見てみると 確かに今日の夕方便と明けて1時の深夜便が上下線とも止まってますね。

 

嵐山から坂戸ですから近いのはいいですけど・・・

五霞って言ってくれれば営業所に行って風呂にも行けたのに。

 

嵐山〜坂戸近辺でシャーシー持って行ける風呂は羽生しか私は知りません。

それも遠いなと。

 

しかも羽生に行くとすぐそばにジェットがあるので また余計な物を買ってしまいそうなので却下。

 

この前スタンドで派手に油をこぼされたので洗車もしたかったのですが これから雨の予報なのでこれも却下。

 

そーいえば先週の日報書いてないやってことで 科捜研見ながら日報書いて 嵐山のソフトクリーム食べて ボケボケしてました。

 

日報も書き終え 夕方になったので明日の配車の確定を確認して移動開始。

私がいたのは嵐山の下りでしたが 坂戸は反対向き。

なので花園で降りて逆向きに乗り直し。

「時間あるんだから下道で行けよ」

ってハナシですが 下道行く途中にも 現着しても寝るところがありませんので 高速代はあずましく寝るための宿泊代みたいなものですね。

エアサスシャーシーで足が上がって大型料金。

しかも朝まで寝てるので深夜割引ですから たかが知れてます。

 

嵐山はテレビの映りも悪くWiMAXもイマイチなので高坂まで移動。

時間が早かったこともあり 無事に寝床を確保であります。

 

まぁこれで営業所の近くの仕事だと やれ水垢とりだの 風呂だのと慌ただしくなりますが 移動距離が短くじっとしているしかないからこそ体力を温存できましたね。 

 

明日こそ風呂入らねば。