トラック フォグランプ 後付け

いつものところでサクサクっと積んで。

特別早く積み上がったワケではありませんが 今夜の下船もなく明日の集荷も夕方からですので 久しぶりにジェットに寄ってみました。

 

夜に雨に降られたり霧がかかるとどうにも見にくいので まずはフォグランプコーナーへ。

昔ながらのハロゲンの丸いのや四角いの。

今時なLEDの。

 

ハロゲンだと純正のフォグの配線を切って繋ぐか リレーを組んでバッ直の線を引いて スイッチも新たに付けるか。

LEDだとリレーまで使わなくてもスモールから分岐してスイッチを付ければOKでしょう。

取り付ける手間としてはLEDの方が楽ですが 黄色く光るものでコレ!ってのがないんですよね。

作業灯のレンズを黄色くしただけのばっかり。

良さげだなと思ったら オレンジだし。

ホースメントからゴッツイステーを出してコレを付けるか。

こんなのをさりげなくここに埋めるか。

コレもなかなかカッコ良いんですけどねぇ。

黄色はありません。

屋根からステーを作ってズラズラ並べてる人もいますね。

 

ハロゲンはだいたいH3のバルブですから HIDにしようと思えばできます。

リレーを組んでバッ直線引いての手間はハロゲンもHIDも一緒ですから どうせならHIDにしたくなりますが。

アフターパーツのHIDキットってすぐバラストがイカレるんですよね。

これは私が買ったものではありませんが 誰か付けた人がいたらレビューしてください。

 

昔ビッグサムに乗っていたときにフォグをHID化しましたが 壊れる壊れる。

もう何セット買ったでしょうかねぇ。

ダイソーでタッパーを買ってきて バラストを中に入れて防水対策をしたりとかしましたがダメでした。

それからもう10年くらい経ちますから いくらか品質もよくなってるんですかね?

バンパーに埋めるくらいのフォグなら安いので ホルソーで穴を開けるのには躊躇しませんが。

 

さてさて どうしたもんですかねぇ。

 

その他にも

・サイドマーカー

・リアのダウンライト

・ハブのセンターキャップ

・フロントナンバー枠

などなどなど。

やりたいことは尽きませんね。

 

これまで

「こうしたらいいよなぁ」

と構想したことはだいたい実行してきましたので ここまで妄想が膨らんできたらやっちまうのもそう遠くはないような気がします。