ファントムアメジスト

スポンサーリンク

きのう買ってきた般若心経の本に付いてきたCDをかけ 線香を焚きながらこれを書いております。

これの一番下にあるスーパーセブンの13m。

一回外してお休みしてまた組んでみたのですが……

どうも元気がない感じですねぇ。

 

なのでまた外して無期限活動休止。

前はセージ水に浸けたりしてましたが 今回は小さいビンにヒマラヤ水晶のサザレを入れてその中に埋めました。

そして目に着かないところに隔離。

1ヵ月くらい放置プレーですね。

その替わりに入れたのがファントムアメジスト。

もう酒の入った状態ではどれがファントムかわかりませんが……

 

きのうは閉店間際にいつもの石屋さんに行ったのですが いつものおねぇさんはもう上がりましたと。

対応してくれたのはそのお店の物静かなチーフ。

寡黙でありながら普通の人とは違うオーラをなんとなくまとっているような人です。

そのチーフに「このスーパーセブン どうですかね?」と聞いたら 先の結論に至りました。

 

そして ついでにこちら。

下になってるスモーキークォーツ。

こいつも連にしましょうと思ったのですが……

やっぱり日焼けと言いますか 新しい石とは色味が違うんですね。

そこでチーフ

「水晶と同じ14mにしてみましょう」

ってことでできたのがこちら

多少色味が違っても大きくて強調されてて 気になりませんね。

このスモーキーとはもう1年くらいの付き合いになりますが なんで水晶を入れたのか今となっては思い出せません。

ただ その時は穏やかに過ごしたいと思ってパワーストーンの基本の基本 水晶を求めに行ったんですね。

お店をブラブラしていると このスモーキーに呼ばれたのですが 輪っかの中に出っ張りを入れて留める金具が付いていたのでゴムに換えようと。

ただそのままゴムに換えると金具の分短くなってしまうので 14mの水晶でサイズ合わせしたのではないかと。

色味でいえば 先のスーパーセブンを入れたら合うかなぁと入れてみたのですが……

 

それを意識しながら1人Oーリングテストしてもどうもイマイチ。

で 結局写真のように連にしました。

 

チーフに2本組んでもらうと閉店時刻はとっくに過ぎてしまいましたが イヤな顔ひとつせず テキパキとやってくれました。

 

聞けばこのチーフ。

私より10歳も若いんですね。

決して老けてるというワケではなく 地に足が付いていると言いますか オーラもありますし落ち着いてるので40代だろうと思っていたのですが 違いましたね。

「独立しないの?」と聞いてみると

「パワーストーンだけではなかなか儲かりませんからねぇ。

 この会社の規模があるからやっていけるようなもので……」とのことでした。

 

このお店も中には鍵付きショーケースに入ったお高い石もありますが 大体がお手頃な石か 半分はアクセサリーですね。

 

私も密かに趣味で石屋さんやりたいなぁとも思うのですが。

 

一方「ドSの宇宙さん」の著者の「コイケ」

この方は仙台で個人のパワーストーンのお店をやっているようですし。

まぁコイケは講演会や印税もあるでしょうからパワーストーン一本ではないですがね。

でもドS本を出す前にパワーストーンで食べられるようになった経緯を書いたのがドS本ですから パワーストーンで食べていくのも不可能ではなさそうですね。

 

さて どうなることやら……