MacBook Pro 修理依頼

スポンサーリンク

ある日の仕事終わり。

いつも通りMacBookを開いてみるといつもは電源が入ってPWを入れる画面になりますが なぜか真っ黒。

ん?と思ってよくよく見ると画面にヒビが!

充電器を挿すと充電開始の音はしますが PWを入れても無反応。

キーボードも光ってるので一応電源は入っているようですが。

前日まで普通に使えていたのに……

 

そして これまではASUSを予備機として持って来ていたのですが 11月の車検で帰ったときに家に置いてきたんですね。

これは失敗でした。

しかし そんな失敗を悔やんでいても仕方ないので スマホで対処するしかありません。

 

するとどうやら方法は3つ。

・アップルストアか代理店に持ち込む

・アップル製品の修理ができる店に持ち込む(正規代理店以外)

・アップルに送る

 

去年ヤマダで買った後にアップルケアに安くはない金額を払って加入しましたので アップルに修理に出したいのですが 私の行動範囲にはアップルストアも代理店もありません。

なので「送る」の一択ですね。

しかし!

これに限らずですが ネットでは完結しません。

 

アップルのサイトでも「オペレーターに電話予約する」しかありません。

それしか選択肢がないのですから 電話をしてくれる日時を予約します。

それが27日12時。

横浜でおろし待ちの昼休みに予約しました。

12時5分 着信。

「もしもし」と張り切って出ますが 機械がしゃべってます。

いいからさっさと

「オペレーター 出てこいやぁ!」

とガイダンスに従ってたしか「3」を選択。

ほどなくしてオペレーター登場。

 

私「画面が真っ暗で どうやらヒビが入ってます」

オペ「あぁ 一応ですね これから申し上げることをやってみていただけますか」

 

言われるままいくつかやってみますが当然状況は変わりません。

そして 画面が割れただけだと思っていましたが どうやらマザボ?も逝ったっぽい。

電源は入っていますが 起動していないみたいですね。

それでもとりあえず 「過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、画面または外部筐体の損傷は1回につき11,800円(税別)」の適用らしい。

言われるまま iCloudのアカウントにメールが送られてきて そのリンクをポチって支払い。

ここまでで35分。

やれやれと安心したところで

オペ「このほかに気になることはございますか?」

私「取りに来てもらうのは自宅でいいんですけど 修理が終わったら職場に送って欲しいです」

オペ「あぁ……」

  「担当部署に確認します」

 

なかなかうるさい音楽の保留音で待たされること5分。

 

オペ「今のお手続きを一回キャンセルしまして 再度お手続きしていただくことになりますが お時間は大丈夫ですか?」

 

自宅に送られても次に帰るのは2月。の恐らく末ころ。

2か月もMacなしはなぁ。

 

 

その前にも一悶着あってキレそうになりながらも堪えましたが。

キレたところでどうにもなりません。

再度メールが来て リンクをポチり

名前やらカード情報やらをiPhoneでポチポチ。

 

LINEやらFBのメッセンジャーやらでも長くなるとMacで打っている私は タッチパネルでのフリック入力が苦手なんです。

それでもそれで入力するしかないので 老眼を凝らしながら根性で入力完了。

再度支払いをして やっとこ手続きも完了です。

ここで13時すぎ。

  

モウツカレタヨ

 

アップルって マイクロソフトとかグーグルとは違うキャラといいますか 先進性・独自性があってこれだけ人気があると思いますし 実際使ってみても使いやすいのは事実です。

しかし アップルジャパンはいわゆる「大企業」そのもの。

オペレーターもマニュアル通りの対応でしたね。

 

手続きが終わってから修理品の送付先を変えることはできず また一からやり直しって。

iMacなら自宅に送るのは当然として MacBookですからねぇ。

私みたいな運転手は稀としても 世界を飛び回るビジネスマンだっているだろうに。

そういう人は一週間後にどこにいるかもわからないかもしれませんよね。

それとも そういうビジネスマンは予備機もあるんですかね?

 

とここまで低スペックHPで打ってきましたけど ただでさえタイピングの遅い私ですからさらにてこずりました。

年明け4日にはまた関東に行く予定ですが 15インチノートは邪魔くさいのでまたASUSを持って行くことになりますね。

 

去年 MacBookを買うまではASUSで事足りてましたが MacBookを知ってしまうと……

MacBookの予備機が本気で欲しくなってきました。

MacBook airかiPadか。

 

でもなぁ。

MacBook Proのスペックを使いこなしてるワケでもないし Windowsでメモリー8Gのi5だとMacより全然安いんですよね。

 

まぁね。

動画編集とか パワポでプレゼン資料作るとかではありませんから。

せいぜい楽天での買い物とか このブログを書くくらいですからワープロでネットに繋がればいいくらいなんですがね。

 

今日もちょっと書類を印刷したくてHPからやってみてもうまくいかない。

ASUSは遅い。

もう何回もASUSを床に叩きつけそうになりました。

 

 

運転手という職業柄 会社と連絡がつかないのは致命傷になりますから

・通話→ガラケーメインでiPhone

・スマホ→HuaweiメインでiPhone

PCもMacメインでなにか

を考えなくてはならないかもしれません。

会社からのメールを見て そこから印刷したりはHuaweiでもiPhoneでもできますが。

これから確定申告の書類も作らなければなりませんし。

  

iPhoneとMac

WindowsとAndroid

それぞれによさがありますし それぞれを構築しておくのがいいのかもしれませんね。