2020 車検

今のヘッドを持ち始めた2015年11月。

それから5年。

2020年10月でヘッドの支払いが終わったので 今年の車検ではサイドバンパーを作りましょうと。

板金屋さんとも8月に帰って来たときから打ち合わせ。

作るのに一週間。

取り付けに2日。

なので あらかじめ構想を写真に落書きして送信。

作るだけ作っておいてもらうことに。

アンテナステーは40mmの角パイプ。左右2本。

それに向けてチマチマとメッキも増量。

それプラス 捻れて段違いになってきた泥除けも1枚で作り直すことに。

11月はイマイチ売り上げが芳しくなかったのですが もう頼んじゃったし後には引けません。

まぁなんとかなるべ♪とウキウキしながら25日深夜(26日1:45)大洗発に乗船。

26日19時半 苫小牧上陸。

おろしには行かないので苫小牧に切り離してふとガラケーを見ると まだ海の上にいた夕方に工場と知らない番号(通称 シラデン)から着信あり。

工場はもう誰もいないし シラデンに掛けるのにこの時間はなぁとシカト。

 

しばらく走った21時ころ。

またシラデンから着信。

工場の担当者でした。

「前から言ってたサイドバンパーとかの架装なんですけど……

 できなくなってしまいまして……」

 

なぬ!?

 

どうやら かの騒動の陽性者の濃厚接触者が工場の従業員にいると。

保健所からもその濃厚接触者は強制的に自宅待機で 出勤もできないので作業もできませんと。

 

私が船に乗る日に判明して それから数えて二週間は自宅待機ですから仕方ありません。

自宅待機明けを待っていたら そこそこ稼げる12月も半分終わってしまいます。

2月の確定申告のお休みまでお預けですね。

 

それより陽性になった方は大丈夫なんですかねぇ。

重症になってなければいいのですが。

 

毎年この車検の時にタイヤも新品に換えます。

去年は

F SP002 295/80R 22.5

R SP088 11R16PR 

フロントの295は2本で約7マン。

今年はいろいろとおカネが掛かるし まだ5分山あるし。

2月まで引っ張りましょうとスルーを決め込もうと思いましたが サイドバンパーが先送りになったので買うことにしました。

新潟に行くことも激減したので 今年はSP088の295/80。

北海道の過酷な雪道を走るには心許ないタイヤですが 関東〜新潟くらいなら全然イケます。

002の295を1年履いて5分山ですから うまくやればGWくらいまで保ちそうですがね。

やっぱり半年で脱いで倉庫保管と違ってずっと履きっぱですので ジミ〜にひび割れしてくるんですね。

札幌本社の会社にいて なんかあればすぐになんでも手配できる北海道で仕事をしているのならいいのですが 関東にいてなんかあるとイチイチ北海道の日野経由になって手数料も掛かるので トラブルは未然に防ぎたいところです。

目はあっても劣化したタイヤで 高速でバーストしたなんてなると 出張のタイヤ作業&高速指定業者。さらに 車も壊したなんてなるくらいなら ケチるところではありませんね。

仮に002の295をGWまで履いたとしましょう。

もうその季節ならタテ目でもいいですね。

でもBSとかのタテ目も半年くらいしか保ちませんから その年の11月で終わりです。

295のタテ目はいくらで売ってくれるのかなぁ。

前に11Rのシャーシーから脱がしたほぼ新品のタテ目は1本1マンでした。

295だとヘッドか単車のフロントから脱がしたもの。

もしくはメーカー取り寄せの全くの新品。

横溝がない分 燃費はいいでしょうけどね。

 

でも減るってことは柔らかいのだから ダンロップのエコルトシリーズのスタッドレスと変わらないかもしれませんね。

そもそも 夏場は寝る時もエンジンかけてエアコン入れっぱなので 走る時の燃費は誤差の範囲かもしれません。

ときに2km/lキリますから。

そんなことやってるから 月に4キロとか焚くんだよな(-.-;)y-~~~

 

タイヤの話で熱くなりました。

 

今回の車検で是非ともやらなければならなかったのが 最近の車に付いた尿素系。

どうもDPRの調子が悪いんですね。

2年前の9月。

繁忙期真っ只中に異常発生。

自力で燃焼しなくなりました。

日野に駆け込んで点検→強制燃焼。

 

マフラーがダメだってことで保証修理。

 

しかしかかし!

 

「部品は出すけど 工賃はしらんわ〜」

 

関東 日野 25マン

北海道 日野 20マン

自社工場 15マン

 

関東の日野でやると日数は最短ですが 寝床を取られますからホテル代が掛かります。

 

なので往復の船代を掛けてでも家に帰りましょうってことで自社で修理。

 

それから2年。

「1回目は日野で部品を出してくれるけど 2回目は出ないから清掃でやってるんだよね」

と工場から言われていました。

 

「とりあえず診てもらわないことには どうにも判断できないよね」

とワタクシ。

 

そして 日野での診断の結果。

 

NG!

 

清掃も不可(-.- )y-~~~

 

Oh!NO!

 

ところが なぜか今回も部品は日野もち。

工賃も7マンくらいだと。

 

前回と何が違うんだ?

 

サイドバンパーを見送って売り上げが芳しくないのを補填できたかと思いましたが

・フロントタイヤ 7マン

・DPR 7マン

で結局サイドバンパーとアンテナステーを作るくらいおカネが掛かりましたとさ。

 

車代が終わっても それなりに年数が経ってくると修理代も掛かりますね。

 

走っても走っても

我が暮らし 楽にならず

じっと手を見る