北海道地震2

スポンサーリンク




前回のブログを書き終わったころに奥さんからLINE

『電気が来てくれたよ』と

 

イエーーーーーーーーーーーーーィ!!!!!

 

今となっては水の次に大切なインフラの電気。

電気がないと

衣→洗濯もできない

食→レンジが使えない

住→空調使えない

お湯が出ない

暗い

 

大昔は

・洗濯板で洗濯をし

・釜戸で調理をし

・雨風をしのげればOK

だったんでしょうが今の時代には考えられないですね。

 

停電復旧に尽力された方々には感謝しかありません。

ありがとうございました。

 

電気がないと今の生活は成り立たないということを思い知らされたワケですが

そんな中

 

POSが使えなくて手計算で会計をしてくれた コンビニやスーパーの店員さん

どっと客が押し寄せた ホームセンターのみなさん

 

ホント 感謝しかありませんね。

 

みなさんご自身も停電の被害者であり

休校になって家にいる子供を残して働いてくださった方もいらっしゃることでしょう。

 

北の大地でありながら年々暑くなる夏を乗り越え

当たり前な厳しい冬を過ごしてるどさんこの底力を感じましたね。

 

一方 私のいる関東はというと

某ファストフードチェーンのカップやら紙の容器やらを送ったり

自宅に災害支援と思って発注したものが金曜に発送されず

週明け月曜に発送されるらしいことだったり・・・

 

ファストフードの容器とか・・・

今いるか?

 

それより ホームセンターに人が押し寄せて売り切れ必須な 電池とかカセットコンロのガスとか ガスがあれば食べられるレトルト食品とか

 

どうせ資源(人・車・フェリー)を使うならそういう物に使うべきではないのか?

 

地元のホームセンターやスーパーがアテにならないので早めに通販を利用した人もいて

恐らく店側の準備ができてても 宅配業者の手が回ってないもよう。

 

そんな状況でも

『当店の発送業務は平日のみ 土日祝の発送はいたしません』

 

おい!

こんな緊急事態で 不眠不休で土砂で潰れた家から救出活動をしてくれてる方がいたり

停電復旧にがんばってくれた人がいるってのに

 

オマイらは休むのか?

 

発送準備ができてるのなら 全員出勤しなくても配送業者に渡すくらい土日でもできないのか?

こっちは送料割増で払ってでも早く届けて欲しいのに。

 

それと

しょ~おんさんから始まった

忘れさられそうな岡山県への支援物資を送ろう!

で結構ツイッターが盛り上がってたときに

 

全くスルーして サロンがどうとか言ってた人が

いざ札幌で停電・断水にあって 自分の被害状況をツイッターで連発って・・・

 

あ~  はいはい

 

今回の北海道地震の前に

西日本豪雨とか

大阪に台風とか

支援する機会はあったよね?

 

それを横目に

自分の活動が充実してるとかの発信して

自分が被災したら 大変だ~ みたいな。

 

なんかちがくね?

 

まぁね

冒頭に書いた 某ファストフードチェーンの発送も 経済活動としては必要なのかもしれんけど・・・

 

『本日弊社で発送予定でありました資材の分を 支援物資に割り当てることにいたしました。

トレーラー〇台

大型トラック〇台

水・食品などをお送りいたしました』

こんな会社の株価は急上昇ですね。

 

東日本大震災のときにみんなで助け合ったあの時を今一度思い出して

日本国民みんなで助け合えるそんな社会にしたいですね!